2017/08/04

8月オープンキャンパス開催のご案内


新越谷校では以下の日程で8月オープンキャンパスを開催します!
草加本校との合同開催のため、会場は草加本校となります。

日程:8月5日・8月19日・8月26日 *すべて土曜日です
時間:午後1時~午後3時頃(12時半受付開始)
会場:草加本校(東武線「獨協大学前」から徒歩1分)
申込:事前にお電話にてご予約ください

オープンキャンパスでは学校紹介だけではなく、
卒業までの道のりに関する説明や楽しい体験授業も実施する予定です!

※新越谷校のご見学は随時受け付けております。
 お気軽にお問い合わせください。

新越谷校は東武線「新越谷」駅・JR武蔵野線「南越谷」駅から
徒歩2,3分で着く好立地の校舎です。
無理のないペースで通いながら、高校卒業を目指せます。
ベテラン教員が卒業までしっかり応援します!

中学3年生の皆さんや転編入学をお考えの皆さんの来校を
心よりお待ちしております!

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

1636-1.jpg

夏期休業のお知らせ


誠に勝手ながら、新越谷校は以下の期間を休校とさせていただきます。

*休校期間:平成29年8月5日(土)~平成29年8月13日(日)

この期間中は電話でのお問い合わせや各種受付業務を休業とさせていただきます。
尚、メールやインターネットからの資料請求や個別相談・見学のご予約は受け付けておりますが、14日(月)以降の対応とさせていただきますので、何卒ご了承ください。

ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、何卒よろしくお願いいたします。

2017/07/13

「国境なき子どもたち」事務局へ

国際高等学院では、ラオスフェスティバルや秋風祭、チャリティライブの売上などの一部を、認定NPO法人「国境なき子どもたち」に寄付しています。

そういったご縁もあり、原宿校と合同で東京事務局の見学に行かせていただきました!
事務局では担当の方が、世界の子供たちの現状、今私達に出来ることなどを、映像や写真を通して分かりやすくお話ししてくださいました。

後日の授業での感想を抜粋します:
「なんとも言葉にできない気持ちになりました。」「あまりに衝撃でした。」
「貧しい国を知ろうとしたり、映像を見ようとしたり、普段だったら自分ではしないと思うので、少しでも知ることができてよかったです。」
「日本での常識はそこでは違う、常識というものはその場の環境が作り上げるものなのかもしれない。」
「自分は自分のやれることをしっかりとやり、生きていこうと思います。」

みんなの心に気づきが芽生えたようです☆

2017/07/11

光の性質 その3

光についての学習も3回目。

とりあえずの最終回です。
(美術の授業で一つ作ってみたいものが一つあるので、それは夏休み明けに!)

今回は「VRスコープ」を作ってみました。これまで光の性質について色々勉強してきましたが、その全てが集約されているおもちゃ?です♪

このVRスコープ、スマホの画像を立体にしてみることができます!

前面の隙間にスマホを挟みます。

裏側には覗くためのレンズがあります。


切れ込みの入った紙を受け取ったら、組み立て開始です。

穴の開いた紙を見てひと言「……なにこれ?」



ボンドやセロテープを使ってだんだん箱にしていきます。

だんだん形になってきましたね♪

完成!
(箱サイズに多少の違いがあるのは、レンズの焦点距離の差と、目の間隔の個人差のため)

完成したら早速、YouTubeやアプリの立体視動画を観てみます。

  <参考YouTube動画>
  https://www.youtube.com/watch?v=rDjYa5LPn5s
  https://www.youtube.com/watch?v=jLtcPTm5dTg

中にはスコープを覗いたままキョロキョロすることで画面も上下左右に動いて見えるものもあったりして、本当にその場にいるような臨場感を味わえます。

その結果……。



授業中だというのに、こんなことに……ww。

生徒たちは今、
大迫力のジェットコースターに乗ったり、
スキューバで海の中を泳いだりしています。

でも、ずっと覗いてると目が疲れるから、ほどほどにしてくださいね!



1学期の授業はこれで終わり。
2学期は秋風祭に向けて、また、楽しい授業をいっぱいやっていく予定です!

2017/07/07

チャリティライブ!

草加のアコスホールで、今年もチャリティライブが行われました!


合奏あり、カラオケあり、合唱あり、バンド演奏あり……。今年も盛り沢山な演奏会となりました♪




3年生はもう手慣れたもの。演奏する姿もやっぱりカッコいいですね!



一人でパフォーマンスする度胸って、すごいと思います。








初めてバンドを組んだ新入生も頑張っていました!
来年はもっとたくさんの曲にチャレンジしてくれるかな~♪



もちろん、クラシックな合唱ステージも。ひと月前に作った合唱部に、こんなにたくさん集まってくれるとは……感激!


いつもどおり、笑いあり涙ありのチャリティライブ。
今年もいっぱい楽しめました。
来年もまた、成長した姿を見せて下さいね♪



2017/06/27

歌舞伎鑑賞教室♪

6月19日(月)に国立劇場「歌舞伎鑑賞教室」に行ってきました!














歌舞伎は能楽・文楽と並ぶ日本の伝統芸能の一つです。
難しそうなイメージがありましたが、歌舞伎俳優の中村隼人さんの解説が分かりやすく、興味を持つことができたようです。

















観賞したのは歌舞伎十八番の一つ『毛抜』。
内容は推理ものでユーモアもあり、初心者でも理解しやすいものでした。

俳優の衣装や音楽、舞台装置、女形の動きなど、いろいろな面も楽しめました!



日本だけでなく、いろいろな国や地域に伝統芸能があります。
伝統芸能を鑑賞することで、様々な文化や歴史、生活などに触れることができます。
能楽や文楽も見てみたいですね^^

光の性質 その2

光についての学習、2回目。

今回は生物分野。ものの見え方や色覚細胞などについての勉強です。




人間の眼は「感覚器官」といって、脳に光の情報を送っています。そのため「見ている」のは「目」ではなく「脳」なんですね。

動画によると、人間の眼がはっきり見えるようになったのは、
木の実を他の生き物よりも先に見つけられるようになるためだったとか。

高校生物で必ず扱う「稈体細胞」「錐体細胞」や「色覚」について学習した後は、「見ている脳」をみんなでダマしてみました。

あるはずの点が消えてしまったり
(中心の+を見ていると周りの色が消えていきます。)

止まっているはずの図がユラユラと動きはじめたり……。

他にも山田孝之が壁に浮き上がったり、平行線が歪んで見えたりと、簡単に脳はダマされてしまいます。


最後は「立体視」。
人間の眼は頭部の前面に並んでいるため、距離を感じることができます。その性質を使うと、ちょっとコツが要りますが、ほとんど同じ絵を二枚並べるだけで立体に見ることができてしまったり……!

スカイツリーが浮き出てきます。

難しい間違え探しもこの方法を使うと一瞬でクリア♪

ここでは「交差法」という、雑誌など出版物の校正などでよく使う方法を使っています。
これができると、次回の授業がとても面白い事になりますよ~♪